もうすぐ七夕だね

もうすぐ、
七夕さまだね。
先週は夏至に洞戸へ蛍に会いに行ってきました
おおきかった〜ほたる
アッパチさんという鈴鹿に住んでいる 南米帰りの楽器も手作りしている
即興アーティストの方に会えた事がなによりうれしかった。
vioにも是非きてもらいたいな。
アパッチさんの家の中はもうありとあらゆる楽器があり、楽器の博物館ができるくらいで、又動物の顔がほってある南米のバイオリンの原型という名前忘れっちゃった
すごい弦楽器から、太鼓も全部手作りで笛からなにから
ったくさんの楽器を自分のからだの一部みたいに弾きかなでて
森のなかにいるみたいだったり
イーグルつかいみたいに鷹笛をならしたり
大地をける炎をかかげているみたいになりひびく太鼓
民話の中にいるみたいな一日だった。
あれは、
幻覚いや、幻聴、
いやまさにからだに本物が本物にならされてるかんじでからだがゆれてる
とかじゃなく、感覚じゃないところが
鼓動してた。
なつかしかった。
むかしからしってるなつかし夜だった。
ありがとうだけじゃたりない一日だった ありがとう。

Page Top